実績のあるiPhoneアプリ開発会社ファーストビット

24時間以内に回答致します!

03-5213-0311月~金 AM10:00 ~ PM7:00

2017年からのお問い合わせ総数:34

ホーム事業内容モバイルサイト公式化公式化のメリット|モバイルサイト公式化|事業内容|実績のあるiPhoneアプリ開発会社ファーストビット

公式サイトのメリット – ADVANTAGE

公式サイトのメリット - ADVANTAGE


01公式サイトとは

携帯サイトは『公式サイト』と『一般(勝手)サイト』にされ、その中で公式サイトとはiモードやEZweb、Yahoo!ケータイのメニューリストに掲載されている携帯サイトのことを言います。

公式サイトになるためには、NTTドコモ・KDDI・ソフトバンクなどの携帯会社(キャリア)に承認される必要があります。

簡単ですが、公式化した場合としなかった場合の比較を下記に記述致します。

02公式のメリット・デメリット

  • 公式サイト
  • 勝手サイト
機能
レギュレーションの厳守
外部リンクや広告に制限があります。
また、機能のレギュレーションも守って企画を立てなければなりません。
特にしばりがないので、サイトを自由につくれる。
コンテンツ
公式サイトオリジナルコンテンツ
着うたや着ムービーなど、公式サイトでしか配信できないコンテンツの配信ができる。
配信できるサービスが限られる。
課金方法・収益性
キャリアによる課金代行
課金の回収代行を各キャリアが行ってくれるため、回収が確実となります。
また、カード情報や振込等の入金の手間が不要のため、ユーザが利用しやすくなります。
クレジットカード決済や代引きなどの方法が必要。
たとえば、月額105円~315円のためにわざわざカードを使うユーザーが少ないため、収益性が低くなる。
集客の効果
最強の集客ツールとしての活用
公式メニューリストに入れることによりアクセス数が跳ね上がります。
これまで弊社が携わってきた公式サイトの中には、一般サイトから公式サイトになっただけで、アクセス数が30倍になったサイトもあります。
公式メニューからの導入がなくなる。
アクセス数減少の恐れ。
ユーザーからの信頼性
信頼性の獲得
キャリアから認められたサイトのため、ユーザーの信頼感が高まる。
キャリアの承認が無いため、企業名・サイト名の知名度が低い場合、信頼性も低くなる。
プロモーション
キャリアと連動したプロモーション
訴求率が強く、効果の高い、キャリアの無料広告枠などに申し込むこと可能となります。
またキャリアの新サービスなどの最新情報をいち早く入手できます。
プロモーションの手法が限られ、キャリア絡みのプロモーションはNGとなります。

サービスメニュー - SERVICE NENU

お問い合わせ - 24時間以内に回答致します!
yvision 集客サービス
このエントリーをはてなブックマークに追加